好奇心を失いつつある今日この頃

子供は日常に触れる多くのものが新鮮なので日々楽しいと感じます。
しかし、大人になるにつれて新鮮味が薄れていくので、何を見てもたいして面白く感じません。
また今の時代はインターネットで簡単に情報を仕入れることが可能です。
たとえば海外旅行に行くにしても、景色などもインターネットで検索すればだいたい出てきます。
直接行って触れるとまた違っては来るのですが、情報としてはあらかじめ知っておくことが可能です。
そうすると何をやっても未知のものに対するわくわく感は感じられないのです。

年甲斐もないことを書くと、最近ワンピースというアニメを最初から見返してみたところ、未知への冒険だから面白いということが伝わってきました。
あの話の中にもしもインターネットがあって、次に行く島の情報を全部ネットで検索して見られるとしたら、たぶんあまり面白くないでしょう。
そんなことは当たり前なのですが、インターネットで全部調べられることはある意味好奇心をなくします。

 

コメントは受け付けていません。